アクティブ富山
(財)京都パストゥール研究所
 パストゥール研究所は、細菌・免疫学の基礎を築いたフランスの科学者、ルイ・パストゥールの業績を讃えて、1888年にパリに創設されました。
 以来、パストゥール研究所は、世界各地に設立され、盛んに研究交流が行われています。
 京都パストゥール研究所は、世界で19番目のパストゥール研究所として設立され、21世紀に向けて、ガンや成人病をはじめとする医学的諸問題に、積極的に取り組んでいます。
 理事長である岸田 網太郎は、インターフェロン研究の権威であり、人類の幸福に貢献すべく、ガンの予防と治療に関する研究を続けています。
関係リンク インターフェロン

財団法人 京都パストゥール研究所
理事長  岸田網太郎
住所 〒606 京都市左京区中門前町103番地の5
TEL 075−712−6009